リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)で仮想通貨を始めよう!

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)から仮想通貨始めちゃいました!

仮想通貨はじめました

先日私もとうとう仮想通貨を副業にしちゃいました!!既に始めている人からしたら遅いと思われるのかもしれませんが、仮想通貨に手を出すということは私個人としてはなかなか勇気のあることだったんです。
というのも、“仮想通貨は危ない!”というイメージを漠然と心の内に抱えていたからなんですね。

仮想通貨で成功した人が”億り人”なんて呼ばれてテレビで紹介されるのを見る度に漠然と「やってみたいなあ」とは思ってはいたんですが、思うだけでなかなか行動に移せなかったのもこのイメージがあったからです。
稼げる人がいれば稼げない人がいる、それは当然のことなのですがそれだけではなく詐欺が横行しているという話も仮想通貨について調べてみると当然のように出てきます。

仮想通貨に興味を持っていたとしても
以前の私のように手を出せないでいる人は結構いるんじゃないですか?

メガネ女子

そんな私でしたが今現在普通に副業として仮想通貨を取り扱えています。為せば成るという言葉がありますが、まさに仮想通貨に関してはその通りだと思います。
私みたいな普通のOLでも副業にできるわけですから、ただ危険だというイメージを抱えるだけで終わるのは非常に勿体無いことだと私は強く思うわけです。

ただのOLだった私ですが、決して独学で仮想通貨を始めたわけではありません。
仮想通貨をやってみてもいいかも!と思えたきっかけを作ってくれ、副業として成り立たせることができるまでに私を育ててくれたのがリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)です。

名前だけ聞くといかにも~な感じで、私も一番最初に見かけたときはかなり警戒したものです笑
リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)がそこらへんで目にするような本当に怪しい類のものだったら私は手を出していませんし、ここで皆さんに紹介することもしなかったでしょう。

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)にはかつてのそんな私の警戒を解くに値するポイントが多く詰め込まれていたんですね。
この記事ではかつての私のように仮想通貨で稼ぎたいと思っていてもなかなか行動に移せない方ぜひぜひオススメしたいリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)について紹介しますよ!

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)とは何なのか?簡単に紹介します!!

リッチフィールドクラブとは

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)と聞いてそれが何なのかパッと想像できる人は少ないかと思います。私も概要を見てちゃんと知るまでは何をするクラブなのか、物なのかいまいちよく分かりませんでした。
リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を一言で説明するならば、無料から参加することができる副業術のノウハウセミナーです。

私は今回リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)の内、暗号通過部門に参加することで仮想通貨のノウハウを学びましたがそれだけではなくアフィリエイトやせどり部門なんかもあるみたいです。
仮想通貨には興味無いけど、アフィリエイトになら興味がある!という人にもオススメできます。

それに、リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)であれば仮想通貨の副業が流れに乗った後にアフィリエイトに手を出すことも可能ということです。
今は仮想通貨、アフィリエイト、せどりの3つの部門から構成されているようですが、今後も増えるということなので自分の興味のある副業が増えていないかチェックだけでもしといたほうが良いかもしれませんね。

さて、リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)が副業術のノウハウセミナーだということは伝わったかと思います。
ですが、当然セミナーとなれば“誰が主導してそのセミナーを開催しているのか”が非常に重要になってくるかと思います。

Kenji Toyoharaさん

私が正にそうなのですが、専門学校を出たばっかりの学生から仮想通貨について教わりたい人なんていないに決まってます。
リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を主導しているのはKenji Toyoharaという方なのですが、まーこの人の経歴がすごいことすごいこと。

ただのOLをやっている私の目には眩しすぎて全てを把握することが若干辛くもあったくらいです。
要約すると海外を拠点にかなり速い段階から多くの副業でヒットを飛ばした人のようです。

月収が100万円越えた段階で副業を本業にし、その経験をもとにビジネスコンサルティング、投資コンサルティングでも実績をあげ続けている…正に才気の塊といった表現がぴったりくる人ですね。
学生やどこの馬の骨ともしれないサラリーマンが主導しているのではなく、しかるべき知識と実績を持った人によって主導されているんだということが伝わったでしょうか?

私がリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を心底いいと思った理由

信頼

ここまででリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)について簡単に知ってもらえたことかと思いますが、ただのビジネスセミナーであれば私は手を出しませんし、ここで皆さんに紹介するようなこともありません。
先程述べた通り私は人よりも警戒心が多少高いOLです。いくら海外でものすごい実績をあげている人が主導しているとはいえ、それだけでは私の警戒心を解くことはできません。

仮想通貨は素人が手を出していいものだとは思っていませんでしたし、怪しいものには一切手を出さない主義でもあります。
そんな私がリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を心底いいと思ったのにはいくつか理由があるんです。

お試し

まず第一にリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)には無料から参加することができるという点です。
無料というと逆に警戒してしまう人がいるかもしれませんが、完全無料ということではなく無料版が用意されており、まず自分にリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)が合っているかどうか、試すことができるわけです。

無料で試してみて自分に合わないと感じたらその時点ですっぱりとやめればいいわけですし、合っていると感じたらそのまま続ければいいわけです。

常々仮想通貨に興味がある癖に無いフリを続けてきていた私にとって、この“無料”から始めることができるというキーワードは背中を押すにあたって十分でした、「物は試し、合わなきゃすぐにやめよう」そう思って参加することにしたのです。

「無料で受けることの出来るセミナーなんて大したこと無い」最初はこのように思って始めたリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)でしたが、知れば知るほど無料で受けることの出来るサービスの厚さに、初心者目線で考え抜かれたそのプランに驚いたわけです。特に驚いたのが無料版の段階で稼ぐところまで移行することができるという点です。

こういうビジネスセミナーは大抵が無料を謳っていたとしても肝心なことはお金を払わないと教えてくれないパターンが殆どで無料でお金を稼ぐに至るところには決してたどり着くことはできないということを情報に強い友達から聞いたことがあります。ですがリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)は違ったわけです。

新芽

最初に述べた通り私は仮想通貨に興味があっただけのただのOLでしたが、無料版の段階でお金を払わずにそれなりの金額を稼ぐことに成功しています。
私は今リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)の有料会員ですが、自分で納得して有料会員になっています。

自分で納得して有料会員になるというのは一見とても普通のことのように思うかもしれませんが、これってとってもすごいことなんじゃないかと最近は思っています。
仮想通貨のような新しいものに出資しようとした場合、その出資が当たるか外れるかなんていうことは出資してる本人含めて本来分かりようがありません。だから皆手が出せないでいると思うんです。

ですがリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)の場合無料でまず自分の手で成果を実感することができて、そこから出資…有料版へと移ることができるんです。
芽がでなければやめればいい、芽が出たらその先、花を咲かすところまでやってみようかなという段階を踏むことができる。

かつての私のような右も左も分からない素人にとってこれ以上ありがたいシステムって他に無いんじゃないでしょうか?

他にもまだある!リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)のいいところ!

リッチフィールドクラブの良いところ

ここまでは私が個人的に素晴らしい!と感じた部分を紹介させていただきましたが、リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)には細かい特典もあるのでそこも簡単に紹介しておきたいと思います。
特典を受け取るためにしなければいけないことはLINEで友達登録をするだけです。今はいろんな企業がLINEで友達登録をすることで様々な特典を用意していますが、それと全く変わりません。

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)では仮想通貨の他にアフィリエイト、せどりに関する副業も支援していると先に紹介しましたが、ここで受け取ることのできる特典は主に仮想通貨とアフィリエイトに関する特典です。
仮想通貨に関する特典としては、仮想通貨のペア情報、価格情報をチェックするのに便利な専用ツールと仮想通貨に関するニュース配信を受け取ることができるようになります。

また、初心者に向けてつくられた仮想通貨のイロハが詰まった入門動画を見ることができるようになります。
私がこの3つの特典の中で特に嬉しい!と感じたのが3つ目の入門動画です。私のような仮想通貨初心者目線に立って制作されたというのがとても分かる作りになっていてすんなりと基礎を学ぶことができました。

仮想通貨

仮想通貨を副業にしたいと思っているのであれば一見の価値ありですね。
他二つの特典に関しては他でも無料で配布しているところがあるので少し使ってみて合わないようであれば他のものを利用してみてもいいと思います。

私も最初は特典として用意されたツールを使っていましたが、しばらくして外部のツールを落として使うようになりました。
さて、これら3つの特典を聞いて「別にLINEで友達登録してまで必要な特典じゃないかな」と思った方はいないでしょうか?その考えを180度変える最後の特典が実は存在するんです。

それはLINE登録をするだけで「6000円分の好きな仮想通貨を受け取ることができる」という特典です。あまりにも破壊力が大きな特典なので最後に紹介しようと思って温存してしまいました。
仮想通貨を始める目的でリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を始めてみようと思っているのであれば、LINE登録で受け取れる特典をみすみす逃すという手はありませんよ!

リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を利用して仮想通貨を副業にするということ

魅力を皆さんに伝えた

いかがだったでしょうか?こういったものを紹介するのはあまり慣れていないのですが、慣れていないなりに頑張って魅力を皆さんに伝えたつもりです。
最初に述べたとおり私はただのOLで、リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を始めるまでは仮想通貨についての知識は全くありませんでした。

仮想通貨を副業にしている人はどこか頭と要領の良い人だと思っていましたし、今でもちょっぴり思っています。ですが普通のOLの私でも努力次第で実際に仮想通貨を副業にすることができているわけです。
恐らく私が思うに、仮想通貨を副業にできている人というのは情報の仕入れ方がとても上手い人、若しくは知っている人なんじゃないかと思います。

私は今回たまたまリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)という情報源を知ることができましたが、これを知っていなければ決して仮想通貨を副業にすることはできなかった、若しくは副業にしようとして手痛く失敗していたんじゃないかと思います。仮想通貨を副業にするには自分ではない第三者ともいえる情報源が必要になるんです。

無理しちゃダメ

今回皆さんに紹介したリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)はまだ新しく、口コミや評判を外部サイトから知るということが難しく、そのため手を出すことは簡単ではありません。
誰だってよくわからないものには手を出したくは無いはずです。

ですが仮想通貨を副業にするということはそれ以上に本来難しいことのはずで、それに挑戦しようとしているのであれば、それくらいの壁なんなくと超える必要があるんじゃないかと思います。
ここまで紹介してきた通りリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)は無料から始めることができる上、確かな情報で溢れています。

かつての私のような興味はあっても仮想通貨を始めるに至らない素人にとってとても有り難い存在です。
「リッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を始めれば必ず仮想通貨で稼ぐことが出来る!」と断言したつもりは無いですし、断言するつもりもありません。

ですが仮想通貨で稼ぐことができるようになるかもしれない”機会”を得ることができるのは確かです。機会をものにできるかどうかは本人の努力次第ですが、ただのOLの私にもできたんです。
きっとあなたもうまくいくはず。ぜひともリッチフィールドクラブ(RICHFIELD CLUB)を始めることで仮想通貨やアフィリエイトなどの興味のある副業を始めてみてはいかがでしょうか?